2009年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2009.11.01 (Sun)

告知

コメントの方法について。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.03 (Fri)

新年度の抱負

って、それっぽく書いておく。
だめですね、こういう文章にする行為は。
本心を包まず書けず、かといって、省略すると誤解を生む、と。
相手がいると殊更。
表情を窺い知ることが出来ないので、本心を書くべきかどうか判断を誤ると修復不可能な事態に陥る。結局当たり障りのないことのみ書き記すことになる。

そこで新年度の抱負。
私は生きることを目標に掲げるよ。
生きるというのは、単に死なないってことじゃなくてね。
まぁ、いいや。詳しいことは書かなくてもwww


ふーむ、最近、みかんと志乃と千宏の話ばかり書いているので、若干あえかを忘れているような気がするですよ。
志乃ってのは自分に似ている? とか思ってみたりする。たぶん、私よりも、もっといい人なんだろうね。
千宏と志乃の会話数が増える。千宏とみかんの会話数が伸び悩む。まったく、どっちのルートだかww
大丈夫です、みかんルートになります。

変に気を遣う志乃はみかんに遠慮、というかみかんに近づかないのですね…。

いや、こんな話じゃないよ。
眠気の所為かな、変なことを書いていますね。




明日から、研究室生活です。
楽しみなようで不安なようで、、、
がんばっていきたいと思います。生きるよ。


記事毎に語り口調が違うというのは、自分でも大丈夫かなって思います。
でも、毎日書いているわけじゃないから、気分も変わるでしょうね。

タイピングを続けていたので疲れました。長時間作業に最適、ってのが売りのキーボードなんだけど。
この辺で終了しましょうか。
スポンサーサイト
03:12  |  diary  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.05 (Sun)

花見


↑宿河原に行ってきました。花見です。
実はそれなりに有名らしいですね。ここ。

登戸方面に向かう方向で。
途中、南武線の交差する場所があるのだけど…。

こんな感じになっております。ものすごく低い。交差が低い。
いくら私とて、流石に頭がぶつかる高さでした。

南武線と桜。なんとなくよい光景。
デジカメを持ってきてなかったのを後悔しつつ、ケータイ電話で撮影を試みてみました。


ちなみに、交差する道を下から撮ってみた。本当に線路が近い。
そして、そこで南武線の通過を待ってみました。
おお、なかなかこれは体験できない高さ。すごく近い。



がんばってみた。ケータイ電話の限界を感じた(主にシャッターを切るまでの時間的な意味で


そのまま多摩川まで出てみました。奥を走っているのは、小田急線のロマンスカーでしょうかね、たぶん。普通電車の通過を待っていたのに、その前にロマンスカーが通過していきました。


ほぼ満開でした。まだつぼみを残しているのもありましたが。

鼻炎の薬を飲んでいたためか、すごく眠かった。
00:05  |  diary  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.14 (Tue)

FC2ブログ仕様変更

アカマイ対応によって、広告を表示させる仕様になっていたっぽいです。
放置気味だったので気づきませんでした。

とりあえず、うちは画像もそんなに多くないのであまり効果があるのか疑わしいですが。
おもしろいのでそのまま放置。
あまりにも広告がうざかったらやめますが。

今まで通りの広告ならアカマイが無効になるっぽいですね。
すばらしい対応力。バグがあったようですがw
なかなかめんどくさくて、どっちかに統一するのが普通かと思っていました。

さて、amazon web serviceとかのapiの便利さにようやく気づいた。
ISBNコードを検索クエリにしてAWSに投げて、その結果からタイトル、出版社、著者、価格、発売日、ASINを読み取るってコードを組んで、ついに蔵書管理を始めました。
とりあえず今のところ、550冊程度インデックスしてみました。
検索は、タイトル、出版社、著者、ISBN、ASINからできるように。
ただし、ゆらぎ検索は対応していません。
「魔法先生ネギま!」だったら、
「魔法」とか「先生」、「ネギま」はヒットするけど、「まほう」とか「ねぎま」とかではヒットしません。
このあたりはどうすればいいのかね。

あとamazonの検索結果なので、続き物の場合タイトルのゆらぎがあったり;
半分の月がのぼる空〈6〉 (電撃文庫)
半分の月がのぼる空〈7〉another side of the moon―first quarter (電撃文庫)
とか(6のサブタイがのってない)。

そのあたりを改良しつつ。どうにもならないような気もするけど。

これで本屋で買う前にケータイで検索すれば、持っているか、持っていないか一目瞭然!
とか思ってみたり。

ここまで書いて思ったが、AWSの正しい使い方ではないね。でも、今のところはアフィリエイトやる気はないしww

Yahoo! のAPIもなかなか楽しそうな気がしました。


なんか毎回ブログの仕様変更時にFC2の総合インフォメーションブログが炎上しておりますが。。。
いやいや、このサービス単体だと採算とれてないからね。アフィリエイトページとかで稼いでる連中がどれだけ無駄なトラフィック流してるか。

最初に見たとき、1ヶ月放置だったら広告が2週間放置くらいに短くなったのかな、とかいろいろと探しちゃったけどww そして、この記事を書き始めたわけでした。
と、思いきや、アカマイ対応のための広告だと書いてありました。これはびっくり。
FC2は昔から告知期間が短いのでそのあたりは問題ありますが。
これだけ使い勝手がいいやつなんだし、もう少し言い方ってもんがあると思うのよ、私は。
「運営死ね」はないんじゃないかな。
って、思いつつ、コメントを流し読み。
あーあ、そしてまたゆとりが叩かれるんですね、わかります。


たぶん、最新記事だったら、↓のあたりに広告がいるとおもいます。
01:11  |  diary  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.18 (Sat)

こないだの

蔵書管理プログラムに新機能をつけた。
ブラウザを開くのは面倒なので、メールからクエリを受けて、返すという、、、
どうみてもニワンゴです、本当にありがとうございました。
でも、いいです。

結局、phpファイルがEUC-JPで、php.iniの設定がShift_JISになっていて頭がこんらんしておりました。
一時的に内部エンコーディングとか訳されている設定をEUC-JPにしたのだけど。
あれあれ?
いくらやってもメールが文字化けという。
ってことで、mail()にして、自分でいろいろとエンコーディングを明示していたら、結局、Shift_JISで処理していたってオチ。

まぁ、なんにせよ、とりあえずできました。

ケータイからISBNを送る。→蔵書してるかどうかと、amazonからの本の情報を返す。→それをそのまま返信。→MySQLで蔵書追加。(タイムアウトは30分

なかなかおもしろいことができそうな気がした。
19:11  |  diary  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)

ふにゃー。(そして追記へ

食パンくわえて「遅刻遅刻!」を本当にやった人たち
いやー。mixiニュース経由で知りましたが、外部ブログということで元記事を探し出してきました。
あれでしょ、曲がり角でぶつかって、
「いたた…、ちょっとアンタ、どこ見て歩いてんのよ!!」
「ご、ごめん…、、、」
(以下略)
っていう出会いがあるんでしょ?ww
略部分は、イベント絵が、、、ってことでしょ。
どうみてもエ○ゲ厨です、本当にありがとうございました。
しかし、また札幌なのかww 流石、札幌。

KDDIが太陽電池携帯を発売へ 10分充電で1分通話・2時間待ち受け
というわけで、今度はこれにしようかしら。
でも、iidaのカタログにそれっぽい写真があったけど、あれはかっこ悪かったなぁ…。


ものすごく即興で、ニュースメールサービスをやってみた。
news@cafe-andante.net
にメールを送ると、Yahooのトップニュースが5件返ってきます。
ただそれだけだけど、興味のある人はやってみてください。
ソースコードを載せると、本業のプログラマさんに鼻で笑われるので載せませんww
知りたい人はこっそり訊いてくださいww
20:11  |  diary  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.22 (Wed)

やる気の問題

思いつく限り6回はしていると思われます。 ←トラックバックテーマの回答(詳細は下の方に)
第1話? だっけ? 何話だか定かでないけど、某角川のアニメのサブタイとは関係ありません。
というか、それを連想した人おるのかな…。
らき☆すたってやつ。

今日はどうしようもなく体が怠くて、結局学校に向かったのが11時を過ぎた頃だったわけでした。
なんというか起きようとかいう気がしない。
モウダメポ
しかし、コードを打って、研究室の人たちと話しているうちに気分が復活しました。
生キャラメルおいしかったですww
昼頃のテンションが低すぎて、リアクションが鈍かったのは申し訳ありませんでした。


第720回「引越し何回したことある?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは、「引越し何回したことある?」です。

長く慣れ親しんだ場所から諸事情で引っ越さなくてはならなくなった人。
家の事情でしょっちゅう引越していた人。
全く引越ししたことがない、生まれたときからずっとこの家だー!という人。
様々だと思います。

引越しってお金も体力もかかりますよねー
新しい場所に住むのは...
第720回「引越し何回したことある?」


ふむ、、、
思いつく限り6回はしていると思われます。
うち、1回は準備も何もしていなかった(チビだったので
引っ越しを何度もすると、その度に要らない物を捨てるので身軽になっているはずですが。
最近の2回は本の数が増えております。
業者が運んでくれる場合は、段ボールにびっしりと本を詰め込むんだけどねぇ。それは得意になりました。

荷造りもそうだけど、引っ越しの度に住民票を移したり、住所変更していたり、大変面倒くさい。
とりあえず、ケータイ電話、クレジットカード、公共料金、住民票は、即やらないと不便きわまりない。
公共料金も3箇所、、、NHKもいれると4箇所か。
最近、郵便局の転居届もいろいろと確認とかでめんどくさいことになってますね。
激しくどうでもいいけど、クロネコメール便、飛脚メール便、その他は郵便局の転居届じゃ、転送されないよね。あれって、どうするんだろ? 差し戻し?
そのまま転居前の郵便受けに突っ込んでそうで大変いやだなぁ。
未だに、横浜の住所で転送されているらしい。
横浜→(転送)→札幌→(転送)→川崎 ←家族宛
横浜→(転送)→調布→(転送)→川崎 ←自分宛
と、、、家族のはわざわざ津軽海峡を2回越えてやってくる。
正直、サーセン。
しかも、届く頃にはセールは終わってるとかね。
そういえば、割と転送ミスってたなぁ…。家族宛が家に届いたり、自分宛のが札幌に届いたり。

引っ越しは個人的にめんどくさい。
ただ今のところ近所が問題があるとかトラブルにあったことはないのでした。
01:06  |  diary  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.26 (Sun)

めずらしいことに

外出しました。
いや、平日は外出していますがねww
昨日なんかはそもそも昼を過ぎて起きて、、、27時くらいに寝るまで、、、
あー。駅まで迎えに行ったか、、、しかし、車で。
というわけで、歩いておりません。ずっと2階におりました。1階とか、、、洗面所があるので行ったか。

ノースポートモールまで行きましたよー。
最寄りはセンター北駅ですが、今日日、市営地下鉄はあざみ野→センター北で230円なので(昔からか;)、ちょっとそこの交通費をけちって歩いてみました。
営業距離が3.1kmだったはずですので、まぁ、単純に往復6kmでしょうか。460円お得。
と、グーグルマップで計ってみたら、3.9kmでした。
それと、家から最寄り駅が1kmというところで、9.8kmですか。おー。それなりに歩きました!

……まぁ、あれです。運動不足解消のためです。
毎日やるべきですよね、わかります。
無理です。

そういえば、最近見ないうちに東急線の駅名表示板が4カ国語になっとるぉ
日本語、英語、だったのが
日本語、英語、中国語、韓国語となっている。

……。
ついに、東急もか…

世界標準にしたいのならば、韓国語じゃなくて、スペイン語だろう、と思うのは私だけだろうか。
まぁ、私だけなので、駅名表示板には表示されてないわけだが。
英語はまぁ、仕方ないくらい世界標準だし、中国語はまぁ、相対的に人数が多い。
韓国語…? まぁ、日本に住む外国人の人数比から決めたらそうなるのかもしれないけど。

しかし、なんとなく日本なのに、外国っぽい気がして。
21:49  |  diary  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.28 (Tue)

真面目に書いてみた。

人に読ませるのに公開しているのに、こんなことを書いているのもどうかと思いますが、気になったので書いておきます。

blog124サーバーをご利用で、中国大陸からのアクセスにおいて
以下の状況が発生しております。

【内容】
・ブログ内コンテンツを利用することができない
・blog124サーバーご利用のユーザー様のブログの閲覧ができない
・管理画面にログインができない

過去にblog125にて同様の状況が発生しため調査・対応を行っておりましたが、
今現在の見解として中国政府により中国大陸からのblog124へのアクセスが
遮断されていると見られます。


なんか気に障ることがあったのかな。
しかし、国が躍起になって情報統制しなきゃならないのも大変な話。
それは、日本も変わらんか。国じゃなくて、営利団体ってところが違うけど。

よくよく考えるとトラフィック解析しているようだし、中国のサーバには怖くてつなげないなぁ。
うちのサーバも中国からは、アクセス禁止にしておくか。少しでもヤバそうなことはしない方向で。

しかし…。
もう一つ。

熊本体罰訴訟、原告が逆転敗訴…最高裁「教育的指導の範囲」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090428-00000537-san-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090428-00000023-mai-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090428-00000450-yom-soci
産経新聞、毎日新聞、読売新聞
各社とも同じようなことが書いてあるので、好きなのものを参照してくださいね。

さて…。
とりあえず、毎日新聞には児童がPTSDを発症した、と書いてありました。PTSDなど心身症はなかなか治りにくい病気ではありますので、その治療を最優先にすべきだと思いました。
これは自分のソースから理解した部分ですが、、、
原告側の児童が、他の女子児童を蹴るとかしてたところを、教諭が口頭で注意した。その注意されたことで、その児童が教諭の尻を2度蹴った。それに腹を立てた教諭がその児童の胸ぐらを掴んで壁に押し当てて、、「もう、すんなよ」と大声でしかった。
その後、その児童は夜中に泣き叫ぶなどするようになり、食欲も低下した。

読売新聞にはPTSDの記述はありませんが、PTSDと叱責の因果関係が焦点となっていたのでしょうかね。

教育実習に行く身としては非常に難しい問題と認識します。
産経新聞によると、その児童は複数人で1人の女子児童を蹴っていたということなので、その行為自体が大変な問題だという可能性がある。いじめというところでね。
口頭で一旦叱り、職員室に戻ろうとしたところで、その児童が後ろから教諭の尻を2度蹴ったということなので、教諭もカッとなったのかもしれないですね。さすがに小学2年であるのだから、大の大人に胸ぐらを掴まれて叱責されれば、怖いだろうとも思います。

断片的な情報しか伝わらないので、決めつけるということは良くないと思いつつも、その児童が叱責されるだけの理由はあった。いじめ然り、人を蹴るなんて言語道断。
というわけで、叱責の事由について何ら教諭には責任がないものと思われるのに、1、2審ではどちらも体罰で叱責が過ぎているとなっているわけですね。

どうもそれ以外の家庭環境その他が児童のPTSD発症の原因になったような気がしてなりません。ですが、その辺は全く情報がないのでなんとも言えないですね。

何れにしても、児童のPTSDが早く治ることを願っています。
21:26  |  diary  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.30 (Thu)

デスクに置いてある物

mixiニュースにあったので。
「escala cafe | みんなのデスクの上に置いてあるものって? 【働く女子の実態】」
http://escala.jp/jyoshi/2009/04/post_336.html
元記事は、女性向けでしたねww

いや、まだ仕事はしていないのでデスクと言われたら、研究室の机ということなんですがね。
今、あるもの。
・ディスプレイ
22インチワイドなので、それなりに大きい。
・マウス
USBマウス、標準的な大きさ、光学式。
・キーボード
日本語109キーボード。DELL製。果たしてあんまり好きじゃない。
・本2冊
教育システム情報ハンドブック。輪講の本。研究室の。
逆引きHTML/CSS。まぁ、ホムペ用。自前。

まだ、何も置いてないのですっきり。
さて何を置いていきましょうかね-。
べたではあるけど、フィギュア?
と思いつつも、なかなかおけるような手頃なサイズ、キャラがいない。

さしあたって、本立てでも買いましょうかね。ダイソーにあるよね?
立体的に収納しないと。。。物が増えたら仕舞えなくなるよ;



ATOK使ってるのに、操作感はIMEに慣れている自分。
ATOKのデフォルトの変換操作は慣れません;
01:56  |  diary  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。