2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.11.01 (Sun)

告知

コメントの方法について。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.27 (Sat)

あれ? 国交省の人やめちゃうの?w

確か、「日教組が強いところは学力が低い」とか「成田空港の滑走路が長い間1線だったのは、近隣の住民がごねたからだ。ごね得」とか、「日教組を解体しないといかんと思っている。(日教組を)ぶっ壊す運動をしたい」って言ってた人だよね。
なんだか、全部失言になってるらしいけど。
そもそも、日教組ってなんぞや。教員の組合かい? ってググると、、、
まぁ、あんまりいいイメージを受けないところですな。

ってか、よもや、中学校にいたんじゃね? とか思う。あー、、、危なかった。なぜか、あすこだけ好きになれん学校だった。友人とかではなく。雰囲気が。
社会科で、教員のストライキがどうの、とか言ってたような気もしてくる。まぁ、どうでもいいけど。
本当にどうでもいいことだった。当時は、確か、高校に入るのに、勉強してたようなものだったからね。

ただし、校長先生は好きだった。それは、小学校のときの校長もそうだったけど。

って、それは脇道か。
ええと、大臣。ちょっとこう、言い過ぎだったんだと思います。ずばっと言えるのはすばらしいけど。
個人的には、「日本は単一民族」ってのはアウト? とか思ったけど、これは、小学校の社会科の教育の賜物かな。いい意味でも、悪い意味でも。これについて、北海道では熱心に教育されますので。
あとは、正論、失言でもなんでもないと思うけど。たしかに、ごね得ってのは、自分の土地を接収される気持ちってのもわからなくはないけど、公共の利益のためには致し方ないだろう。
「日教組~」の件については、何の異論を挟む余地もない。学力云々は相関性がないって、批判されてたっけ? ちょっと言い方が乱暴なだけ。統計なんてのは如何様にも評価できる。

結論としては、大臣には踏ん張ってもらいたかった。というか、日教組を潰すって言うのなら、文科省大臣にもう一回挑戦すればいいのに。

そうそう、昨日は、とても疲れたので書かずに寝ましたが。
教習。
教官がちょっと、そのなんていうのかな。あー、口が悪い?
確かに、一方的に交通マナーと法的に、相手が悪いのだけど(信号ぎりぎりアウトで交差点に進入、そのうえ、こちらが青で交差点に進入しようとする進路を右折で、横切って駐車場へ侵入。さらには、侵入しきれずに切り返し。)。
「ったく、このくそばばあが、きち○いか」
とのたまったり、こっちが右折時に、歩行者が赤信号で交差点に進入、そのままのろのろと歩いて横断しているのを、
「ったく、赤だってのに、交差点入りやがって! とっとといきやがれってんだ」(ついでにクラクション)
とか、
うーむ。基本的には、教官の言葉は傾聴して、実行しようと思うのですが。この言葉には賛同しかねます。
たしかに、前者については、全く問題外だと思いますがね。きち○いはないだろう。差別用語である。
後者については、クラクションに腹を立てたのか、ガードレール付きの路側帯があるにも関わらず、車道を歩き始めたのである。クラクションは鳴らしてもやむを得ない場合であると思うが、かえって逆効果だったと思う。

と、これだけ冷静に書いてますが、昨日は、19時からの教習で、夜道。無灯火の自転車がびゅんびゅんとせまってきて、おまけに路肩には電信柱がはみだして、対向車でバスがやってくる。
そんな気持ちにゆとり? そんなもんもてねえよ! 的な状況で横でそのように悪態をつかれるものですから、本当にまいってしまいました。お願いだから、来ないでねー、とか思いつつ、教習所まで帰りました。

東京の人たちはマナーが悪いとはよく言いますがね。
これは酷いとは思う。私のような者が運転すべきではないのではないかな、とか思うわ。
自転車に乗っているとき、こちらがルールを守っていても、十分に注意しないと自動車にひかれそうになるあげく、クラクションを鳴らされ、にらまれる。
本当にどうしてそんな連中が免許証を交付されているのだろうか、甚だ疑問だ。
あと、自転車で路側帯を通行中に、対向車がいて追い越しができない状況で、後ろからアクセル吹かして、いらいらしていることをアピールしたりね。それは、フォルクスワーゲンのゴルフだっけ、青い車だった。見るからに短気そうな30代くらいのおっさん。はぁ、子どもも乗っているのに、そんな運転見せて、子どもに影響を与えていいのか。

のが、昨日。
今日は、応急救護処置について。
たしか、中学校だったと思うけど、実習はした記憶があるが。
だいぶやり方が変わっているようで。再び覚え直し、ってか覚えてなかったし。
具体的には、『心臓マッサージのときの位置の確認の仕方』と『AED装置の使用』か。
心臓マッサージのときの位置は、胸の真ん中あたりっていうアバウトな場所でいいことになったらしい。
あばら骨の交わるところに指をおいて、そこから、指2つ分くらいのところ、、、ってやってる時間がもったいないからだそうです。とにかく迅速に、らしい。
あと、AEDは使用が認可されたのが最近なので、存在すらしてなかったわけで。
あいつは、開けるとしゃべるんだね。知らなかった。というわけで、それの指示に従えばよし、ってことで。

さて、こういうことは、使わないに超したことはないだろうけど。実際に遭遇したら、できないといけない、ってことですか。3限分もやるのだから、重視している項目であるのは言うまでもない。

というわけで、日記終了。
うわぁ、溜まってるなぁ……。
批判的なものが続いてしまった。
気分を害された方々、大変申し訳ないです。


これでも見て、和んでくださいw

23:50  |  diary  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

自動車学校の教官は、元(←ここ重要!)警察官の人が多いので、若い人や教官歴の長い人で口の悪い人は・・・理由があって転職しなくちゃならなくなった、ということを覚えておくといいよ
カツラ |  2008.09.28(日) 15:30 |  URL |  【コメント編集】

>>カツラ
覚えておきますーww
若い人っぽかったなぁw
ふゆつきあおい |  2008.09.28(日) 15:39 |  URL |  【コメント編集】

あと体育会系な人もいるよね。

「ここのカーブはハンドルを2/3回すといいんだよ」とかwww

同じ半径のカーブなんてそうそうないし、回し始める場所や車線によって変わるんだから何ともいえないだろwwwwって必死につっこみをいれたかったww

口が悪いって思うのも一理あるけど実際に轢いてしまったら責任をかぶるのはこっちだからふざけるな!って意味もあると思うね。
まぁ、それを教官が言うべきではないけどね。

東京の都心のほうはマジでひどい。深夜とかタクシーが無謀な車線変更をしてきて事故寸前までいったことがある。
ひらのたつや |  2008.10.06(月) 00:56 |  URL |  【コメント編集】

>>ひらのたつや
「ハンドルは、カーブの先を見て回すんだよー」
と言われた方がまだマシかもねw
なんのこっちゃ、曰く、見てる方に進む、と。確かにそうだと思った。

言い方ってものが…ww 轢いたらこちらの責任(+教官の責任)になるので、気持ちはわかりますけどねw

深夜のタクシーは酷いね、どこでも; 危ないなぁ;
ふゆつきあおい |  2008.10.06(月) 01:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iceuecmizuki.blog67.fc2.com/tb.php/463-45b2bb8c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。