2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.11.01 (Sun)

告知

コメントの方法について。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.17 (Sat)

うにゅ?+追記

メロンブックス.co.jpの方は、JCBカード使えないっぽいですにゃ。
直接買いに行くべ。
なんでも通販で、すましちゃだめだと思うんです。

というのは前置き。

・ここから引用
 「代金引換決済(代引)」やコンビニエンスストアで支払う「収納代行」に規制が入り、ネットショッピングなどで後払いができなくなるかもしれないというニュースが年末年始にかけて流れた。結局、今回は規制強化は見送りになったが、ネットショッピングのユーザーたちは規制の流れについてどう感じているのだろうか。
・ここまで引用(Business Media 誠:http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0901/16/news055.htmlより)

ふむ。
どういうことなの……?
知りませんでした。

まぁ、見送りとなったと書いてあるので問題ないと思うけど。
禁止されたとして。
どうすんだべ、クレカ持ってない人、その店の取引先の銀行の口座持ってない人。
前者は銀行振り込みに移行か。
後者は下手したら代引き手数料よりも高くつくよね、振り込み手数料。
あと宅配業者とか減収じゃないか?

そうそう、東方求聞史記届きました。
届いてから知ったんだけど、Warehouse Dealsって会社。
amazonだったのね。それだったら、送料無料でもいいじゃないかww
まぁ、普通ならメール便なところをペリカン便だったからよしとします。
そもそも、ほかのマーケットプレイスだと、送料360円とっておきながらメール便とかゆうメールでよこしてくるから嫌だ。ゆうメールならまだしもメール便とか…orz
160円くらいじゃなかったっけ…。梱包費200円?
そこは詐欺っぽいよね。まぁ、amazonで送料を定めているのが悪いんだけどね。


ちなみに中古です。すみませんが中古です。
値段も1552円(送料込み)と生協で買うより安かった。
中古ということで、帯に傷があった
が、一般書店で買うより綺麗なものである。ちなみに第9刷。
と、強調したけど、帯は商品じゃないから通常返品の対象になりません。
たまにいるけどそれを理由に交換要求する人がいるけど、本当はだめなんだよ。まぁ、大抵取り替えてくれると思うけどね。


ここから追記

どうしても半月が気になったので、ちょっくら買いに行ってきた(@西調布ブックスタジアム)。
そういえば、新年キャンペーンとかやってるのでブックオフにも行ってきた。
結局、半月は1~3と7、8しかなかったので、状態の悪かった7だけ除外して買ってきた。
あと今月の新刊で赤人さんのイラストのやつを買ってみた。ふむ、350円なら。

次、ブックオフに行くと。。。
おやゆびひめの絵本があるじゃないか! ということで、買い。すごく綺麗だった。
今更東鳩2の攻略本を買い。値段は相応、状態はそれなりによかった。
伺か(変換できるだと…!)のアンソロ第2巻を買い。ようやく見つけたよ…。
半月のコミックスを買い。105円だったから。
くじを引いたら、350円分のお買い物券があたりました。うまい棒2本じゃなくてよかったw
コミック1冊分がただになる感じかな。

何となく初版本を探してしまう私。
阿呆だとは思うけどねぇww
しかし、初版本でそろってるのってないなぁ。。。
結局、らきすたも3、5、6巻のみ初版。
何故かガンスリは6巻以外が初版だけどね。これは買ってたわけだ。
内容に誤字があったりするのに、何故初版にこだわるのか自分でもわからないw
21:46  |  diary  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iceuecmizuki.blog67.fc2.com/tb.php/554-3aed7182

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。